北四国クレーン株式会社は世界最大級クレーン重機(TADANO/CC8800-1/SL13000/AR5500M/SL6000/DEMAG/KOBELCO)を保有し国内・国外の建設現場にて活躍する重機業界のパイオニア企業です|他社には無いオーダーメイド(当社が設計・提案)のクレーンを用い、国家レベルの工事や他社が着手したことの無いような工事を手がけるクレーン工事のプロフェッショナル集団です。

香川県(坂出・高松・宇多津)で重量物の一時保管・置き場をお探しの方は岸壁付貸土地所有の北四国クレーン株式会社へ
450t吊クローラークレーン常設だから3000tバージまで対応!重量荷物もおまかせを!
香川県で重量物を一時預かりされたい方におすすめです
北四国クレーン株式会社|世界最大級クレーン重機保有の国内・国外にて活躍する重機業界のパイオニア企業日本語サイト英語サイトお問合せアクセスリンクパンフレットダウンロード
北四国クレーン株式会社香川県(坂出・高松・宇多津)で重量物の一時保管・置き場をお探しの方は岸壁付貸土地所有の北四国クレーン株式会社へ北四国クレーン株式会社会社案内建設業・製造業の皆様へ保有重機就職希望の方へ
北四国クレーン株式会社は世界最大級クレーン重機(TADANO/TEREX/CC8800-1/SL13000/AR5500M/SL6000)を保有し国内・国外の建設現場にて国家レベルの工事や他社が着手したことの無いような工事を手がけるクレーン工事のプロフェッショナル集団です。
ごあいさつ|北四国クレーン株式会社会社概要|北四国クレーン株式会社沿革|北四国クレーン株式会社アクセス|北四国クレーン株式会社
ごあいさつ|北四国クレーン株式会社会社概要|北四国クレーン株式会社沿革|北四国クレーン株式会社アクセス|北四国クレーン株式会社
HISTORY 沿革


昭和41年9月 北四国クレーン(株)クレーンリース業・とび土木業工事事業として設立
昭和43年6月 事業拡大の為本社移転。(高松市一宮823-5)
昭和46年9月 国内最大級のP&H9125TC(127t)を購入
昭和49年8月 北四国重量輸送(有)を設立。一般区域貨物運送事業も経営
昭和50年3月 バグダット・バスラ・タイ等で大型クレーンの海外工事施工
昭和51年5月 本四連絡橋・坂出児島ルート工事に参画
昭和58年2月 国内最大級のKOBELCO/7450cc(800t)を購入
昭和59年3月 関東事業所を設立。(神奈川県相模原市)
昭和61年7月 世界最大級のKOBELCO/7450cc(1000t)を購入
昭和61年11月 明石大橋実験工事に参画
平成元年8月 来島大橋実験工事に参画
平成4年7月 独身寮完成(建物618平方メートル)
平成4年10月 多々羅大橋工事に参画
平成5年4月 世界最大級のKOBELCO/SL-13000cc(2000t)を購入
平成5年8月 2000tクレーン出荷受入センターを坂出・林田港岸壁に坂出市より購入。(9.983平方メートル)
平成6年3月 高松市一宮町228-1に本社新社屋完成
平成10年11月 国産最大級油圧クレーン、TADANO/AR-5500Mを購入
平成13年12月 天然温泉きららを設立。温泉事業に参入
平成14年1月 木村孝徳、代表取締役就任
平成15年5月 国産最大級油圧クレーン、TADANO/AR-5500M(ESP仕様)を購入
平成16年9月 四国電力(株)伊方原子力発電所にて世界初工法のCIR工事施工
平成16年11月 SL-13000(2000t級)をSL-15000(2500t級)に改造、国内及び国外のクレーン検査を取得
平成17年3月 九州電力(株)玄海原子力発電所にてCIR工事施工
平成17年4月 サハリンプロジェクト2で大型クレーンの海外工事施工中
平成17年5月 次世代型油圧クレーンTADANO/GA-3600Nを購入
平成18年5月 TADANO/GA-3600N 2号機を購入
平成19年7月 KOBELCO/7200cc(200t)購入
平成20年12月 北四国Special仕様 KOBELCO/SL-6000(900t級)を購入
平成20年12月 国内最大機種 DEMAG CC8800-1(3600t級)を導入
平成21年1月 TADANO/GR-600N-2を購入
平成21年1月 TADANO/GR-250N-2を購入
平成21年7月 TADANO/GR-600-2を購入
平成21年9月 坂出機材センター北側土地(8.250平方メートル)及び北四国クレーン専用係留岸壁を坂出市より購入
平成21年12月 60t積載 多軸トレーラを購入
平成22年1月 TADANO/ATF360G-6を購入
平成23年1月 TADANO GR-120NL-2を購入
平成23年1月 IHI建機/CCH2000-6(200t)を購入
平成23年6月 東日本大震災復旧工事施工
平成23年9月 福島第一原子力発電所復旧工事施工
平成23年9月 パプアニューギニアにてLNGプロジェクト海外工事施工
平成24年1月 TADANO/ATF360G-6 2号機を購入
平成24年3月 KOBELCO/SL-4500J購入
平成24年5月 高松市神在川窪町の土地(69,015平方メートル)を太陽光発電事業を目的として購入
平成24年12月 北四国エナジー㈱を設立。太陽光発電事業に参入
平成25年2月 坂出機材センター南北間の公衆用道路(1,319平方メートル)を坂出市より購入
平成25年10月 神在太陽光発電所運転開始(総出力1,990キロワット)
平成26年1月 KATO/ SL-800Riを購入
平成26年1月 KATO/ SR-250RiIを購入
平成26年8月 TADANO/ATF400G-6を購入
平成26年9月 KOBELCO/SL-6000J-2を購入
平成26年9月 TADANO/GR-250Nを購入
平成28年10月 国内最大級DEMAG/CC8800-1を購入


平成28年10月 現在

北四国クレーン株式会社は国内・国外の建設現場にて活躍する重機業界のパイオニア企業です
ページTOPに戻る
50周年
ホームページ制作は株式会社コンチネント